興信所に依頼を申し込むときの注意点は?

興信所に依頼を申し込むときの注意点は?

興信所に依頼を申し込むときに一番注意しておきたい点は、どの程度の金額がかかるかということです。
興信所の調査業の料金と聞いてもいまいちどんなことにお金がかかるのかわからないという方もおいでると思います。
探偵事務所や興信所の料金には依頼内容にもよります。着手金に事前調査料金、延長品や車両費に機材費、調査員の数で決まる人件費や基本調査料金などがあります。

その他にも調査にかかった宿泊費や交通費などの調査諸経費といったものが含まれます。
そして最後に成功報酬が必要になってくるので、長期で難しい依頼ほど金額は高額になるでしょう。
目で見ただけでもたくさんのお金がかかりそうですが、高めの興信所であれば120万円以上は堅いですし、一般の相場から見ても60万から90万かかります。
リーズナブルを売りにしている事務所でも30万円から60万円前後はかかるとされていますので、依頼する際にはそれなりの覚悟が必要です。
興信所に依頼する際はいくつか回ったり調べたりして料金比較をすることを忘れないようにしてください。

事務所によっては相談に乗ってもらい安くする方法なども教えてもらえる所もあるので聞いてみるだけ聞いてみましょう。
それなりのお金がかかるので、妥協ラインなども考えておいた方がいいでしょう。
また、追加料金が掛らないパック料金として調査業務を行う興信所もあります。
どの払い方がいいのか、自分に見合った額の所はないのかしっかりと探してから依頼するようにしましょう。

関連記事

  1. 依頼報告後はどうすればいいの?
  2. 依頼する時はどういうことが必要なの?